『旬の重ね煮二日間クラス』の写真UPしました。

『旬の重ね煮二日間クラス』のメニュー

 2日間で重ね煮の基礎から応用まで学べる、『旬の重ね煮二日間クラス』

1日目の午前は「重ね煮ってどんなの?」という入門編

午後はかんたん「旬のおやつ」と季節の「手当て」

2日目は重ね煮のバリエーションを学べる内容となっています。

普段はなかなか教室に通えない方には集中して学ぶ事が出来るのでおススメです。

東京教室

今回、季節のおやつは堅焼きクッキー、豆腐団子、きなこプリン

季節の手当てはじゃがいも湿布、里芋湿布、生姜湿布という内容。

里芋湿布は昔から湿布の妙薬といわれているほど打ち身や内出血などにも効果があります。

☆~☆~☆~☆~受講生の方の感想~☆~☆~☆~☆

しみじみとした、優しい味のポトフにほっこりしました。

作るのに時間がかからない、火の通りが早いと思った。

実際の調理の仕方も見れて、たべてみる事ができて良かった。

blog_img00003

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

こちらは月に一度の養生科のメニュー

image

東京教室地図

東京料理教室場所

〒162-0044 早稲田自然食品センター4Fホール
東京都新宿区喜久井町51
TEL.03-3202-9611 ※当日のみ

ページトップへ