梅醤蒸し鶏の冷麺 梅醤エキスを使って

梅醤蒸し鶏冷麺

鶏肉を梅醤エキスにつけておくだけで、美味しさアップした蒸し鶏ができます。
冷麺のハムなどの代わりはもちろん、サラダなどでも活躍できるのでおススメです。

関連レシピ・コラムはこちら:

材料2人分

  • 鶏むね肉  1/2枚
  • トマト   1個
  • 卵     1個
  • ニラ    1/2束
  • 梅醤エキス むね肉の8%
  • すり胡麻 小さじ1
  • 焼き海苔  1/4枚
  • 市販の冷麺セット  2人前

つくりかた

  1. 鶏むね肉は梅醤エキスにつけて1日以上冷蔵庫で寝かしておく
  2. 卵は溶きほぐしてお好みの味付けにして薄焼き卵にして千切りにしておく
  3. ニラは3cmくらいに切って厚手の鍋でさっと蒸し煮してすりごまと醤油で味を整えておく
  4. トマトはサイコロ状に切っておく
  5. 漬け込んでいた鶏むね肉は繊維にそって切り目をいれて(日が通りやすくなる)、厚手の鍋で漬け込み液に水分を足したものと一緒に蒸し煮する
  6. 5は冷めたら手で裂いてほぐしておく
  7. 冷麺を袋に書いてる時間にしたがってゆでる
  8. 皿に茹でた麺をのせ、鶏肉、ニラ、錦糸卵、トマトをのせて、お好みで焼きのりを散らして、付属のタレをかける

※梅醤エキスにつけた鶏むね肉は旨味がまして肉質もやわらかくなっているので、単品でお酒のおつまみにしても美味しいです。ニラは、キュウリの千切りでもいいです。
※「濃縮番茶・生姜入梅醤エキス」や「濃縮番茶入梅醤エキス」でもお使いいただけます。
お好みで味の調整をしてください。

いんやん商品のご購入はこちら

ページトップへ