【大阪】中級科2017

初級科を修了した方むけで梅﨑先生と一緒に陰陽の深いところまで学べる講座

 

初級科を合計24回以上(3期以上)受講していただくと受講できる講座です。
4月に始まり1年間12回のコースです。

日常生活を送りながらできる半断食の実践もおこないます。

難易度

★★★★☆

期間 木曜日クラス(10:00~13:00)
4/6.5/11.6/1.7/6.8/3.8/31(10月以降は2017秋冬日程が決まり次第お知らせいたします)

1年/全12回(4月~3月)
受講料 年間78,400円(テキスト代も含む)
※分割の場合(1回目43,400円 2回目35,000円)
開催日

大阪(木)

備考

受講には養生科、健康本科を一定条件受講された方が対象となります。

持ち物:エプロン、三角巾(頭を覆えるものであればハンカチなどでも可)、ハンドタオル、筆記用具

どんな事が学べる?

1年を通して梅﨑和子が講義することにより、陰陽調和料理の特徴を理論的、実践的に体得していただきます。実際に生徒さん達で考えて陰陽調和重ね煮料理を作ったり、玄米クリーム断食を実際に行ってもらうことにより体験的に学んでいただけます。

1年間のコースで、修了者には修了証をお渡しします。

講議内容

  • 陰陽調和料理とは?
  • 自然に沿う身体づくりの基本
  • 小川式易学原理
  • 陰陽実用弁証法
  • 生育環境による陰陽判断 など

メニュー

  1. 中華おこわ、うどのすまし汁、春野菜の煮物、新玉ねぎの酢のもの、いちご大福
  2. 四色ごはん。味噌汁、あさりとちんげん菜の生姜風味、うぐいすあんの赤しそパンケーキ
  3. 五分づき米ごはん、二色麺ずし、野菜の味噌汁、厚揚げと海藻のサラダ、数種の粉を使った団子
  4. 麦ごはん、なすとトマトのカレー煮、夏野菜の煮物、変わり冷奴、ミニトマトゼリー
  5. 五分づき米ごはん、豆腐オムレツ、ニラともやしの胡麻和え、夏野菜のポタージュ、生野菜の味見
  6. 五分づき米ごはん、秋のお味噌汁、えびと貝柱の麻婆豆腐風、ゼリー寄せ、南瓜豆腐
  7. 粟入り赤飯、納豆汁、大根の信田煮、すだち和え、胡麻塩
  8. 五分づき米ごはん、ほうとう鍋、柿なます、すまし餅
  9. 五分づき米ごはん、おこと汁、うなぎ豆腐、小豆昆布、小豆南瓜、大根の即席漬け、りんごのコンポート
  10. 雑穀ゆりねごはん、にゅうめん、ごぼうの中華風サラダ、二色餅
  11. 煎り大豆米ごはん、おたのしみ袋、大根の梅和え、五平餅、鉄火味噌
  12. 持ち寄りパーティー

※講師の関係で順番やメニューが前後する場合があります。
※全レシピで白砂糖、卵、乳製品は使いません。

受講生の声

  • 重ね煮を知り、先生のお話を聞き楽しい時間を過ごしました。
    同じクラスで様々な人と知り合うことで世界が広がりました。

【大阪】中級科2017ー大阪教室で開催

ページトップへ