【東京】初級科養生コース(4月~9月)

先祖から引き継いでいる体質や弱いところを知って、健やかに過ごす食事や生活習慣を学ぶ

 

「自分の身体の中と食事や食べ物との関係を見つめる教室」

レシピは旬の食材プラス全てグルテンフリー、腸内環境を整える料理を学べます。

油に頼らない献立もお伝えします。

 

講師の講義を聴く時間と生徒の皆さんで調理実習する時間を合わせて、1回の講座となります。

☆期間は半年ですが、1年通して四季に応じたレシピを紹介するので年間受講をお勧めします。

※醤油、味噌などの発酵調味料は使用致します。

養生家庭料理とは・伝えたい三本柱

料理教室のこだわり

好評につき満員御礼!

難易度

★★★☆☆

期間 金曜日クラス(11:00~14:00)満員御礼
4/21.5/26.6/16.6/30.7/21.8/4.9/1.9/15

6ヶ月/全8回(4月〜9月)
受講料 41,000円(テキスト代1,000円含)
※分割の場合 1回目24,000円 2回目17,000円
※別途参考書(1,620円)


開催日

東京(金)満席

備考

☆フリーチケット使用可(フリーチケットとは)

持ち物:エプロン、三角巾(頭を覆えるものであればハンカチなどでも可)、ハンドタオル、筆記用具

どんな事が学べる?

体と食べ物の関係や摂り過ぎに気をつけたい食品の知識を持てるようになります。「食の見直しのきっかけ」になる「引き算の発想」を学ぶクラスです。

健康コースと同様に家庭料理とは?陰陽調和とは?を学びます。
その上で安心で安全な食生活を送るための留意点をまなび、食の見直しのきっかけとしていただける講義を受けられます。
1年を通して身体と食べ物の関係や摂り過ぎに気をつけたい食品の知識を持てるようになります。

現在、アレルギーや生活習慣病でお困りの方におすすめのコースです。

身近な食べ物を使う季節ごとの手当て法(自然療法)の実習もあります。

試食中でも片付けをしている間でも講師、スタッフへ大いに質問してください。
一緒に集う生徒さん同士の情報交換の場所としてもどうぞご活用ください。

講議内容

  • いんやん倶楽部が伝えたい3つの柱
  • 身体と向き合う重ね煮
  • 身体の声に耳をすます食養生
  • 旬からいただく免疫力
  • 食生活の変化と陰陽調和の料理法

学ぶ手当て(自然療法)

  • 玄米茶・玄神
  • 玄米粥・玄米クリーム
  • 豆腐パスタ・ジャガイモパスタ

メニュー

◆前期予定メニュー

  • 雑穀入りえんどう豆ごはん、春野菜の味噌汁、春の筑前煮、梅干しのクルミ和え
  • 赤しそあおさごはん、春野菜のポタージュ、塩鮭の磯コロッケ、春野菜のスピード煮、葛餅
  • 麦ごはん、精進冷汁、レタス巻き、ニラとあおさの佃煮、あん玉
  • 梅干トウモロコシごはん、夏野菜のポタージュ、ラタテューユ、ニョッキ、海藻サラダ
  • 古代米ごはん、養生カレー、ピーマンの炒り煮、野菜のピクルス風
  • 雑穀ごはん、ミネストローネ、洋風マリネ、野菜の味噌煮、ベジお焼き
  • 花畑寿司、精進すまし、ひよこ豆のカレー風味、ツルツルみたらし
  • 雑穀入りひじきごはん、冬瓜入りの葛汁、魚団子の甘酢あん、パンプキンサラダ

※旬の野菜を使用しておりますので、気候変動などによりメニューの順番や材料が変更される場合がございます。
※全レシピで白砂糖、卵、乳製品は使いません。

【東京】初級科養生コース(4月~9月)ー東京教室で開催

ページトップへ