【東京】始めよう梅しごと♪(発酵食講座vo.2)

東京教室発酵食講座、第二弾は梅しごと!

梅シロップ、梅干し、梅を中心にした季節の料理もお伝えします。

 

講師プロフィール
澤村美保:いんやん倶楽部講師

難易度

★☆☆☆☆

期間 単発講座(11:00~14:00)
受講料 会員価格5,000円 一般価格6,000円
開催日

東京6/14(木)

備考

持ち物:エプロン、三角巾、ハンドタオル、筆記用具

どんな事が学べる?

日本の食文化は発酵食をぬきには語れません。

味噌、醤油、酢、みりんなどの調味料や、家で伝統的に作られてきた季節の漬物や梅干し、納豆など、昔の日本人の智恵には敬服します。

夏を乗り越えるのにはかかせない自然の恵「梅」

梅は生では食べられませんが、ひと手間かけることによって、梅シロップ、梅酒、梅干しと様々な保存食になり、家庭で常備できます。

作り方をわかりやすく解説しますので、ご自宅でも簡単に作る梅しごとことが出来ます。

 

 

講議内容

・青梅と完熟梅の扱い方

・梅シロップ・梅干しの作り方

メニュー

・梅ごはん

・夏野菜の味噌汁

・いわしの梅煮

・野菜の梅醤(うめしょう)和え

・オレンジういろう

(レシピ写真はイメージです。)

受講生の声

「ずっと知りたかった梅干しの漬け方が教えていただけてとても嬉しいです。」

「梅醤(うめしょう)で切った野菜を和えるだけの一品が美味しかったです。」

 

 

【東京】始めよう梅しごと♪(発酵食講座vo.2)ー

ページトップへ